のぎ動画の雑感

のぎ動画を使ってみた感想。

のぎ動画とは

乃木坂46に関する動画に特化した定額制のストリーミング・サービス。2020年5月29日にサービス開始が発表され、同年6月21日にサービスインした。

月額料金は税込1,320円とちょっと強気な価格設定。無料期間とかはないので、会員登録すると即課金される。決済方法はクレジットカード、キャリア決済…に加え、最近になってAlipayとPayPayも利用できるようになった模様。(2022年4月27日追記)

サービス運営元はCA Smartとあり、乃木坂絡みだと、乃木坂46 Mobileの運営もこの会社だったと思う。動画配信サイトというよりは、ファンクラブ設営用のプラットフォームを流用している感じもする。

何が観られるのか

サービスイン時のラインナップは以下の通り。

  • 1st/2nd YEARバースデーライブ
  • 真夏の全国ツアー2013 FINAL
  • 真夏の全国ツアー2014(神宮)
  • ミュージックビデオのフルバージョン(51本)
  • 個人PV(296本)
  • 特典映像(40本)
  • 『16人のプリンシパル』
  • 『乃木坂浪漫』

ライブ映像にとどまらず、過去のミュージック・ビデオや個人PV、さらにはミュージカルやテレビ番組まで、乃木坂46に関する映像はなんでも網羅していく方向なのだろう。

個人的には、『乃木坂浪漫』がラインナップにあるので、同じくテレビ東京系列で放送されている『乃木坂って、どこ?』や『乃木坂工事中』の過去放送回の配信にも期待してしまう。権利関係とかどうなってるのかな。乃木坂工事中はYouTubeでの見逃し配信が始まったので、こちらでの配信はないかも。(2022年4月27日追記)

操作性

専用アプリがリリースされるのかと思いきや、まさかのブラウザーベース。ここは好みが分かれるところだと思うが、個人的にはオフライン視聴がしたいのでネイティブアプリの方がよかった。

再生画面

再生画面のプレーヤーには、シークバー、一時停止、送り/戻し(10秒/60秒)、音量調整、フルスクリーン機能があり最低限の機能は揃っている。シークバーのノブが乃木坂のロゴになっているあたりに愛を感じる。

なお、DRMはかかっていないのでスクショは普通に撮れるし画面録画もできる。SNSに上げたりするのはやめよう。

画質・音質

画質はフルHD(1080p)に対応しており、スマホやタブレットの画面で見るには充分なレベル。プレーヤー画面の歯車のアイコンを押すと3段階から選べるが、“最高”が1080p、“高”が720p、“標準”が480pの模様。

音質は問題ないレベルだがモノラルのようなので、ライブなどいい音質で聞きたいという場合は円盤を買った方がいい。

テレビで見る

公式にはテレビやプロジェクターへの出力はサポートされていないことになっているが、以下の方法でテレビに映せた。

iPhoneからAirPlayでApple TVに映す

Apple TVやAirPlay 2対応のスマートテレビを持っているならば、この方法が一番手軽。

iPhoneからは、一度フルスクリーンに切り替えてから、そこにあるAirPlayボタンを押すとApple TVに出力できる。ただし、ほかのアプリに切り替えたり、ディスプレイがスリープしたりすると接続が切れてしまう。また、この手順を踏まずに、コントロールセンターなどからAirPlayを選択すると音声しか出力されない。

一度フルスクリーン表示に切り替えてから、左下のAirPlayアイコンを押すとApple TVに映せる

iPadからは少しコツが必要で、Safariの“Webサイトの設定”で“デスクトップ向けサイトを表示”をオフにしてから、上記の操作をするとフルスクリーン表示に切り替えることができるようになる。

テレビの内蔵ブラウザーから開く

最近のテレビならテレビ自体にWebブラウザーが内蔵されているので、それでのぎ動画を開いて映す方法。テレビに備わっている高画質/高音質技術が効くのが利点で、リモコンでの操作がめんどくさいのが難点。

検索機能

フリーワード検索が可能。検索結果画面でメンバーの名前(卒業したメンバーは選択不可)、ジャンル、年代でさらに絞り込みをかけることができる。

ただしキーワードを変えても同じ動画しか一覧表示されなかったり、卒業したメンバーの名前を入れると「見つかりませんでした」となったり、検索機能はまだまだバギーな模様。早急な改善が求められる。卒業したメンバーが選択できないのは相変わらずだが、メニューから動画シリーズを選択する方式になって若干探しやすくなっていた。新着順/古い順のソートも可能。(2022年4月27日追記)


まとめ

画質と音質は期待通り。なので、テレビへの投影は公式サポートしてほしい。検索機能はもっと煮詰めてからリリースした方が良かった。

でもせっかく課金したので1か月楽しんでみようと思う。価格が価格なだけに、運営サイドも最初の1か月が勝負だと思うので、どれだけコンテンツが拡充されるかに期待したい。


その後、退会した

ラインナップも思ったより増えず、検索機能が改善される気配もない、特に卒業生に関する動画が探しづらいのが辛いので退会することにした。無料会員的なのはないので月額料金を払いたくなければ退会する必要がある。

普通退会ページへのリンクは“アカウント設定”あたりにありそうなものだが、国産サービスらしく退会ページへのリンクはよくわからない場所にあるので、下記にたどり方を記しておく:

  1. トップページ一番下の“よくある質問”をクリック
  2. “よくある質問”をクリック
  3. ページ一番下の“次へ”をクリック
  4. “解約したい”をクリック
  5. 最後の段落「〜上記をよくご確認のうえ、解約手続きに進まれる方はこちら」の“こちら”をクリック
  6. 推しメンが引き止めてくるが気にせず“会員解約はコチラから”をクリック
  7. 確認画面が表示されたら“解約する”をクリック

退会すると、残っている利用期間にかかわらずサービスが利用できなくなるので、次回引き落とし日の前日とかに退会した方が損せずに済む。


2022年4月27日:結構アクセスがあるので現状に即して加筆修正

共有